Googleカスタム検索をサイトに設置する

スポンサーリンク
Pocket

 

Googleカスタム検索というのは、Googleのサイト内検索のことです。ウェブ上のインデックスされているすべてのサイトを検索結果に出す事ができます。URLを指定して検索する設定にする事もできます。

例えば自分が2つのサイトを作った時にGoogleカスタム検索を設置して、この2つのサイトから記事検索をするようにもできます。複数のサイト内検索をする事ができる検索機能です。

AdSenseのアカウントを持っていれば自分のアドセンスIDと関連づけてサイト内検索をした時にアドセンス広告から収益を上げる事もできます。

Googleカスタム検索の設定

Googleカスタム検索のサイトへ移動します。

Googleカスタム検索エンジン

Googleのアカウントでログインします。(アカウントを持っていない場合は新規作成してください)

左サイドバーの「新しい検索エンジン」をクリック。

検索対象とするURLを入力します(複数のURLでもOK)。

念のため最後に「*」を付けます。これを付ける事によってこのURLを含むサイトのすべての記事を対象にする事ができます。

追加したら言語を「日本語」に変更して名前(適当)を付けて、「作成」をクリックします。

このような画面になるので「コントロールパネル」をクリックします。

上のタブが「基本」となっている事を確認して、「検索エンジンの説明」や「キーワード」を入力します。・・・・ここは空欄でも可です。

この項目の下に「画像検索」や「音声検索」の設定もできます。

次にAdSenseのアカウントを持っている場合は関連付けをします。

上のタブから「広告設定」をクリックして、「検索エンジンの収益化」を「オン」に変更します。

これでAdSenseとの関連付けができるので、検索結果ページの広告クリックでも収益が得れる設定になります。

これで大まかな設定は完了です。

カスタム検索のデザイン設定

左サイドバーの「デザイン」をクリックして「レイアウト」のタブを選択します。色々なレイアウトがあるので好きな物を選んでください。

それぞれカーソルを合わせると説明が出ます。選択したら下の「保存」を忘れずに・・・・。

続いて「デザイン」の「テーマ」というタブをクリックしてテーマを選択します。右側にプレビューが出るので確認して「テーマ」を選択します。

選択したら下の「保存」を忘れずにクリックして下さい。細かく設定したい場合は「カスタマイズ」のタブを選択し、詳細の設定をします。

検索結果のページに自分のサイトのロゴを表示したり、枠の色等を調整する事もできます。設定したら「保存してコードを取得」をクリックします。

コードが表示されるのでこれを好きな場所に貼り付ければ完成です。

一般的にはサイドバーに貼り付けて表示させる事が多いです。

WordPressのサイドバーに貼り付ける場合はウィジェットに「テキスト」を追加してタイトルを「サイト内検索」等として内容にこのコードを追加すればOKです。

シーサーブログの場合は「自由形式」で追加しますが、自由形式で追加する場合は「サイト内検索」とタイトルを表示させたいので「自由形式のタイトルを表示するカスタマイズ」をして設置する事をおすすめします。

それから設置後は自分で広告をクリックしたりするのはNGです。

ブラウザでGoogleカスタム検索が表示されないなど、不具合がある場合には一度別のブラウザで確認してみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください