A8ネットの基本的な使い方

スポンサーリンク
Pocket

 

A8ネットは扱っている広告が多いので、どのジャンル、カテゴリーでも自分のサイトにマッチした広告を探す事ができます。

ただ、最初はどんな広告があるか分からないと思いますので、カテゴリーからどんな広告があるか一通り見ておく事をおすすめします。

最初に大まかな流れは下記の感じです。

  • A8ネットにログインして広告を探す。
  • 広告主に提携の申請(ほとんどの広告がすぐにOKになる)。
  • 広告のサイズや種類を選択し、貼り付け。

例えば自分のアフィリエイトブログが女性向けに書いているブログであると仮定して、女性にクリックしてもらえそうな広告を探してみます。

広告を貼り付けるまでの手順です。

まずはA8ネットにログインします。

A8ネットにログインできたらメニューバーの中から「プログラム検索」の中から「プログラム検索」をクリックします。

カテゴリーの一覧画面になるので「美容全般、健康グッズ」をクリックします。

美容関連の一覧が表示されるので、「成果報酬」や条件を確認して一度広告のサンプルを表示させて広告を確認しておきます。右側に「広告サンプル」という項目がるのでここで確認できます。画像広告やテキスト広告もあります。

また、「広告主サイト」という項目もあるので、広告主のサイトをチェックしておいても良いと思います。

紹介したい広告があれば「提携申し込み」をクリックします。

すると広告の詳細や報酬の条件等を表示されるので確認。確認できたら画面の下にスクロールして「提携申請する」をクリックします。

ほとんどの広告がすぐに承認されるのですぐに貼り付け作業ができるようになりますが、1部の広告はサイトの審査があります。そのため、承認されるのに少し時間がかかる広告もあります。

申請して承認されたものは最初ログイン後の画面の「参加中プログラム」で確認できます、ここから広告リンクの作成もできます。

普通はすぐに承認されてこのような画面になるので「広告リンク作成」をクリックします。

ここで広告を掲載するサイトを選択したり、広告のタイプ(テキストか画像バナー)等を選択する事ができます。

ここである程度絞り込んで「広告リンクを表示」をクリックすると下に絞り込んだ広告の一覧が表示されるので、好きなサイズの広告を選んで「素材を選択」をクリックします。

「素材を選択」をクリックするとアフィリエイト用のコードの色が変わります(ハイライトされる)ので、このコードをコピーして自分のサイトの好きな場所に貼り付けます。以上がA8ネットの使い方の基本的な流れになります。

A8.netの場合は非常に扱える広告が多いのがメリットなんですが、逆に多すぎて目的の広告を探しにくいという場合も多いです。時間のある時にA8.netで扱える広告を一通り見ておくのがおすすめです。

A8ネットでは楽天、Amazonの商品を紹介する方法もあります.。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください