野宿のすすめ

スポンサーリンク
Pocket

 

キャンプ場で小さいお子さん達が走り回る・・・・。深夜まで、人迷惑な花火と大騒ぎの宴会、キャンピングカーで来て発電機回してカラオケ。二度とキャンプなど・・・・と思われた方、キャンプ場でテント張るだけがキャンプじゃない・・・・。

「迷惑キャンパー」の画像検索結果

わたしの頃は、臨海学校があり、駐屯の自衛隊の三角テントで・・・・仲間と集まって 女の子の話をしたり、怪談話をして、怖くてちょっと離れたトイレに行けず・・・・。夜のキャンプファイヤーなど昔の思い出となってしまいました。

「臨海学校」の画像検索結果

飛ぶ鳥後を濁さずと言う格言の通り、後から来た人に 痕跡を残しては、いけません。ゴミは、残らず持って帰ります。トイレ 大は、スコップで穴を掘り、テッシュは、火をつけて燃やしてから 穴を埋めます。

食事のあとかたずけは、ご飯を、煮炊きしたコッヘルは、水を湧かして汚れを浮かしテッシュかペーパータオルで拭きます。洗剤は、成るべく使いません。

他人は、どうであれ自分だけでも、ルールを守る、これが大切です。山であれ、海であれ、お邪魔してる訳ですから・・・・。

不便さを楽しめるように成りたいものです。しかし10人10色でいいのですから、冷蔵庫、電子レンジ、テレビ持ち込む人たちがいても・・・・。わたしは、静かなキャンプ場を計画しますが・・・・。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください