鹿教湯温泉 (長野県)

スポンサーリンク
Pocket

高血圧症中風リウマチ性疾患神経痛動脈硬化症外傷性障害

<所在地>長野県小県郡丸子町
<交通>JR信越本線松本駅からバスで50分
<泉質>単純温泉

kakeyu.jpg

 

この「鹿教湯」は、開湯伝説では、昔、ある猟師が山中で鹿を射たのだが、逃げられ、翌日その鹿が湯に浸って傷を癒しているのを発見したそうです。そこで猟師も湯に浸ってみると、狩りの疲れがたちどころに消えてしまい、以来、病に効く出湯として広まりました。そのときの鹿は、文珠菩薩の化身だと語り伝えられています。

古くから中風の名湯として知られる鹿教湯温泉には、リハビリや健康・保養のための施設が充実しています。小さな温泉街にリハビリテ-ションセンタ-鹿教湯病院があります。

鹿教湯病院は昭和31年より診療を開始しました。当初は、自然温泉と近代医学とを直結させた、高血圧関連の治療が中心でしたが、現在では成人病、特に脳卒中後遺症のリハビリ施設の聖地となっています。

診療科目は内科、外科を始めとして13科目があります、脳卒中の発症直後から社会復帰までの一貫したリハビリ治療体制を確立しています。理学療法や作業療法、言語療法、もちろん温泉を用いた水治療法も行われています。

水治療法には、病気の回復の程度に則した数種類の入浴法があります。バイブラ浴室の温泉への入浴は、リハビリ訓練の前後によく行われます。

バイブラ浴室と呼ばれる入浴室には、気泡の出る浴槽が3槽設置され、障害度別に使用して、皮膚や筋肉へのマッサ-ジ効果を高めます。

通常は約20分の入浴です、温度は40~42℃ですが、狭心症などの内科疾患がある場合は主治医の指示によって温度調節がされます。

重症向きのハバ-ド浴室は、床ずれがひどい患者などを車イスからリフトへ、さらに浴槽内へとスム-ズに入浴できるシステムをとっています。介護浴室、家族浴室など、回復の度合に応じた入浴法が専門医の適切な指示のもとに実施されています。

温泉がなぜ身体にいいのか、また温泉療法の基本とは何なのか、患者の身体全体を診療の対象としてみる温泉医学は、東洋医学的な療法に近いのです。。

少し前までは、病気自体のみを徹底分析する西洋医学に押され気味でしたが、最近はようやく、これが見直されつつあります。

患者のもつ病気だけを撃退するのではなく、ストレスがいかに身体に悪影響を与えるかなど、精神的作用も含めた患者の全体像に注意することが大事だと考えられるようになってききました。

鹿教湯温泉には、泉質に硫酸カルシウムが含まれています。硫酸カルシウムは皮膚を通じて鎮痛剤の役目をしますリウマチに効きます。硫酸カルシウムが微量なので、軟らかい温泉なので刺激が小さく、脳卒中にも効果的なようです。

鹿教湯温泉は比較的低温だから長時間の入浴が可能ですので、血圧も下がりますが、、利尿促進や発汗過剰は脱水を起こす危険性もあります。

温泉療法は、単なる即効性の鎮痛剤的役割を果たし、患者のイライラを解消し満足感をもたらしますが、副作用的な反面もあるので環境や、診療体制を築いていくことが先決なのでは・・・・。患者は素人療法はせず、信頼できる温泉療法医・施設のもとで保養することをおすすめします。

鹿教湯温泉の温泉保養施設として次にあげられるのが、”クアハウスかけゆ”。いわば、多目的温泉保養センタ-と言われるものです。日本古来の湯治的な温泉場から一歩進み、近代医学的に裏づけされた効果を得る為にで設置されました。

浴場内には、かぶり湯、全身浴、泡沫浴、打たせ湯、圧注浴、箱蒸し、寝湯、歩行浴の8つの種類があり、利用者の健康状態によって組み合わせの異なる入浴項目が用意されています。

温泉地を少し歩くと、当地の名所・旧跡や神社・仏閣21ケ所を順序よくまわる遊歩道があります。”鹿教湯二十一番名所めぐり”コ-スは川べりや谷合いを抜けるがさほどキツくはなく、一巡りするのに約12km程あります。。

鹿教湯病院の裏山には、健康増進訓練道路、トリミィロ-ドがあります。ランニングコ-ス、散歩コ-ス、医学的コ-スには20mごとに歩道訓練スペ-スが6ケ所設けられています。

川砂利や青竹などが敷かれた歩道を歩いて、医学的な早期回復訓練を促そうというものです。また、”健康ひろば”では、トレ-ナ-つきで早朝に体操が行われていて、誰もが気軽に参加できます。

訓練道路、クアハウス、そして散策ル-トのある鹿教湯は、町ぐるみでリハビリや健康増進に取り組んでいる保養向きの温泉地です。気候的な面から見てみると、鹿教湯温泉は長野県美ケ原高原の東側にあり、日本屈指の乾燥した土地柄にあります。

そのため、皮膚の生理的機能が低下して多湿が身に応える高齢者にとっては、最適の保養地です。しかも、筑摩川に端を発する清浄な水、すぐそこまで迫りくる木々の緑など、人間の病気を回復させるに至る自然の力も十分備わっている温泉です。

鹿教湯温泉おすすめ宿

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です