玉川温泉(秋田県)

スポンサーリンク
Pocket

リウマチ性疾患 慢性皮膚病(アトピ-性皮膚炎尋常性乾癬) 高血圧症(脳卒中後遺症)糖尿病 喘息

<所在地>秋田県仙北郡田沢湖町玉川字渋黒川
<交通>JR田沢湖線田沢湖駅からバスで1時間35分
<泉質>酸性緑ばん泉
<宿泊先ご案内> 湯瀬ホテル 秋田県鹿角市八幡平字湯瀬湯端43番地 電話番号 0186-33-2311

tamagawa.jpg

 

地獄の熱湯がこの世の極楽・・・・。大人3人が輪を作ってもまだ足りない、玉川温泉は、底なしの大釜からゴボゴボとたぎる湯が川となって溢れ出ています。記録によれば、806年頃に起こった大噴火の火口跡ということですから、1200年近くもの長い間、熱泉を噴きあげていたことになります。

湧出量はこの一ケ所だけで毎分9,000リットル、湯量も泉質もいまなお変わらず、おそらく日本一の源泉だろうと思います。田沢湖から約40Km、岩手県境にある八幡平の中腹、標高740mの山合いに、湯煙りをあげている処、それが玉川温泉です。

広い木造の大浴場、男女別々の入口だが、中に入れば混浴となります。昔の風習をそのままに残した温泉風呂です。他に女性専用の浴場もありますが、大浴場では思い思いの格好で湯浴みを楽しんでいました。大きな浴槽のほか温度差をつけた幾つかの湯船があります。

源泉は98℃の熱湯、普通どの温泉も水を半分近く混ぜて適温にするのですが、それを途中ゆっくり時間をかけ、温度をさまして引き込んでいます。源泉100%の湯に入ってみたら肌がぴりぴり、チカチカして強烈そのものです。

「お客さん、どこが悪いだね、悪いところがあるから、しみるんだヨ。なんでもなければピリピリなんかしない。ここの湯はお医者さんみたいなものだ。3日もすれば悪いところが赤くなってすぐわかる。大丈夫心配ね~ヨ、一週間たてば何もかもすっかり良くなるヨ・・・・・・」と、肩をポンと叩かれ励まされたが・・・・。

慢性皮膚病は、いったん湯ただれを起こさせて毒素を放出させる方法と、病巣を一ケ所にまとめる “よせ” という治療法があるそうです。

玉川は、酸ヶ湯、草津と同じ強酸性硫黄泉ですが、塩酸の含有量がズバ抜けて多く、成分が強いだけに効果も早いそうです。

この世の中に病気が現われたのは皮膚病からで、『古事記』にも記されているそうです

戦前戦中の小学校の教科書に書かれた、大国主命と因幡の兎、ワニ(サメ)に身ぐるみ皮をはがれたウサギを助けたという神話があります。これが皮膚病で塩分の多い海水で治した云ういわゆる水治療法だそうです。

8世紀の奈良時代に湯屋が建てられ、僧行基が全国行脚して温泉を開発し湯治が始まったのだそうです。

15世紀の戦国時代には戦傷者を温泉で治療したとありますが、西洋医学が入って薬物療法が主流を占め、湯治はいつしか医学の片隅に追いやられてしまったのだそうです。

近年になって「温泉を見直そう・・・・」の声が高まって来たようです。高齢化社会の現在、予防医学の面でも日本古来の温泉、湯治療法がもっと活用されていいのでは・・・・。

玉川温泉では、 ”北投石” と呼ばれる放射能を含み、熱燐光を発する石が産出されます。温泉水そのものには放射能は少ないですが、これは、湧出口から流れているわずかの距離の間に沈澱して化石となります、10年間でようやく1mm程度の堆積層を作ると云われてます。

日本ではもちろん玉川だけ、世界でも台湾と南米チリの計3ケ所だけという珍石です。国の天然記念物のほか、特別文化財に指定され採取することは当然のこと、持つことも許されていません。

玉川温泉、冬期間は雪に埋もれるため5月から11月初旬までに、皮膚病のみならず「よろず、どんな病気にも効果がある」と、ほとんど常連客でつねに満杯状態だそうです。

毎年正月4日に受付を開始するのですが、当日だけで1,000件の予約申し込みが殺到するそうです。

1月の受付で80%から90%埋まってしまうとのこと。客は全国各地に留まらず、昭和23年サンフランシスコから当時は一世、いま二世、三世が15、6人の団体で毎年はるばるやって来るということです。

「なかばあきらめた病気が治りました。温泉以上に温かかったみなさんの親切のお陰です。これは喜びとお礼の一端です・・・・・・」と、長期滞在の自炊部に寄贈されてきた全自動洗濯機がズラリ並んでいます。

「1月に申し込んで、来れるのは7月だそうです。名物の”岩盤浴”は、地熱で暖かい岩の裂目から噴き出す熱気を患部に当てながらゴロンと横になって一休みするのだそうです。

痛いリウマチも3週間でピタリ、一年間は再発しないとか・・・・。奇蹟の玉川温泉、まだ解明されない何かがあるのではと、研究が続いているそうです。

玉川温泉おすすめ宿

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です