昔の温泉の楽しみかた自炊湯治

自炊湯治とは、自由に使える台所が旅館内にあって食事を作りながら温泉旅館に長期滞在することを言います。自炊湯治できる温泉宿(民宿)を「自炊湯治宿」、自炊湯治が盛んな温泉地域を「湯治場」と呼んだりします。

日本人にとって「湯治」って、もともとは、農家さんとか漁師さんが、お仕事の閑散期に2週間とか1ヶ月とかの湯治で疲れを癒すのが当たり前だったそうです。しばし息抜きの休暇の楽しみが湯治だったようです。

“昔の温泉の楽しみかた自炊湯治” の続きを読む
Translate »